SPEAKERS講師一覧

PAGE TOP ▲

  • モモ・ホァン 氏

    モモ・ホァン 氏

    アワ・シティ・ラブ・ソーシャル・エンタープライズ 共同創設者

    http://fb.me/mengchun.huang.7

    経歴
    1. アワ・シティ・ラブ・ソーシャル・エンタープライズ共同創設者
    2. Association of Smart Living TechnologyおよびService Design Taiwan(ASTS)取締役
    3. 2015年Asia Social Innovation Awardを受賞
    4. 2015年カルティエ ウーマンズ イニシアチブ アワード(アジア太平洋地域)を受賞
    学歴
    1. 国立交通大学(台湾)人文社会学部卒業
    2. 人文社会科学専攻
    3. 経営科学副専攻
    略歴
    アワ・シティ・ラブ・ソーシャル・エンタープライズの共同創設者。障害を持つ人々の力になりたいという彼女の情熱の原点は、外食をする度に家族の負担となっていた祖母の姿である。この経験から、モモは同じような境遇にある人々のために役立つツールを生み出したいと考えた。大学在学中から、メンターでありアワ・シティ・ラブ・ソーシャル・エンタープライズの創設者であるチョンウェイ・リン教授(博士)とともに、調査手法の開発ソリューションと「Friendly-City Cloud System」というアクセシビリティ関連システムを作成し、試作を続けた。
    アワ・シティ・ラブ・ソーシャル・エンタープライズは、障害者の雇用訓練を行なう。彼らは「フレンドリー・サーベイヤー(友好調査員)」と呼ばれ、飲食店に関する情報を収集し、自らの外食時の経験を共有する。「Friendly Restaurant Survey App」は、視力の弱い人や手先をうまく使えない人のために特別に設計されたアプリである。収集されたデータは、もう一つのモバイルアプリ「Friendly Restaurant Taipei App」を通じて一般の人々と共有される。ユーザーは、「視覚・聴覚補助」、「車いす」、「ベビーカー」、「妊婦・杖」などの8つのカテゴリーで検索し、必要なアクセシビリティを備えた最寄りの飲食店を探すことができる。
    「Friendly-City Cloud System」は現在、12都市(台湾の10都市と、香港、およびマレーシアのペタリンジャヤ)に対応している。障害を持つ人々の生活経験はすべて、アクセシブルでフレンドリーなより良い未来を築くための贈り物であり、答えだとモモは考えている。

  • 鮫島 弘子 氏

    鮫島 弘子 氏

    andu amet 代表取締役社長・チーフデザイナー
    atelier andu amet P.L.C General Manager

    東京出身。国内メーカーでデザイナーとして働くなかで、安価な製品を短いサイクルで大量生産するものづくりのトレンドに疑問を感じるようになり、2002年、ボランティアとしてアフリカへ。エチオピアでファッションショーを企画開催、ガーナでフェアトレードプロジェクトを立ち上げるなどファッションに関するプロジェクトに複数携わる。帰国後、外資系ラグジュアリーブランドのマーケティング担当としてブランドビジネスに従事。2012年、株式会社andu ametを設立し、世界最高峰の羊皮エチオピアンシープスキンを贅沢に使用したリュクス×エシカルなレザー製品の製造・販売を開始。2015年、日系企業としては3社目となる現地法人をエチオピアに設立。日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2013キャリアクリエイト部門賞、APEC若手女性イノベーター賞等多数受賞。安倍総理大臣アフリカ歴訪に同行するなど、若手起業家として注目を集めている。

    HP: http://www.anduamet.com
    Facebook: https://www.facebook.com/anduamet
    On-line Store: https://anduamet.stores.jp

  • ポール・マクナーニ 氏

    ポール・マクナーニ 氏

    マッキンゼー・アンド・カンパニー・インコーポレイテッド・ジャパン ディレクター

    京都大学法学部卒業後、リクルートを経て、2002年マッキンゼー・アンド・カンパニー 東京オフィスに入社、現在ディレクター。日本在住22年。
    マッキンゼーのマーケティング・セールスプラクティスのアジア太平洋地域のリーダー。
    消費財、小売り、家電、通信、メディア、インターネット、自動車などの企業に対するCRM、マルチチャネル戦略、プライシング、チャネル戦略、製品開発などの領域におけるコンサルティングに従事。マッキンゼー日本支社の女性コンサルタントに対する取り組みのリーダーも務めている。

  • 石倉 洋子 氏

    石倉 洋子 氏

    一橋大学名誉教授

    専門は、経営戦略、競争力、グローバル人材
    バージニア大学大学院経営学修士(MBA)、ハーバード大学大学院 経営学博士(DBA)修了。マッキンゼー社でマネジャー。青山学院大学国際政治経済学部教授、一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授。慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授
    日清食品ホールディングス株式会社ライフネット生命保険株式会社双日株式会社株式会社資生堂の社外取締役、世界経済フォーラムのGlobal Agenda Council Future of Jobsのメンバー
    これまで、富士通株式会社、株式会社商船三井社外取締役、郵政公社社外理事、総合科学技術会議非常勤議員、日本学術会議副会長など日本および外国企業の経営幹部研修・戦略ワークショップ、グローバル人材、多様性推進、女性活用などに関する各種セミナー、アジア・欧米の会議のパネリスト
    2010年より「グローバル・アジェンダ・ゼミナール」、2013年より「ダボスの経験を東京で」など、世界の課題を英語で議論する「場」の実験を継続中

    HP http://www.yokoishikura.com
    twitter http://twitter.com/yokoishikura
    Facebook http://www.facebook.com/yoko.ishikura

  • Cartier Women’s Initiative Award
  • 日経電子版
  • 日経ウーマノミクスプロジェクト
  • facebook公式ページ
  • WOMAN SMART
  • Nikkei woman online

アーカイブ