ウーマンズ・イニシアチブ・フォーラム in Tokyo

「ウーマンズ・イニシアチブ・フォーラム in Tokyo」の特別番組釡
「起業家という選択~夢を実現した女性経営者たち」を
ビジネス経済専門チャンネル「日経CNBC」で放映しました。
日本経済新聞電子版では特集記事でご覧いただけます。

日本経済新聞電子版

Nikkei Japan Channel

ウーマンズ・イニシアチブ・フォーラム in Tokyo

 日本経済新聞社はカルティエの特別協賛を得て、「ウーマンズ・イニシアチブ・フォーラム in Tokyo」を開催します。
 今日、私たちを取り巻く世界的状況は、大きく変化しています。かつてないような、さまざまな社会的課題が国という単位を超えたグローバルなレベルでも、また地域的なレベルでも山積しています。こうした状況において、起業家にとっては創造的思考というものがより一層重要になっています。人的資源はあらゆる点で、ますます貴重になり、創造性に溢れる人材を支援することは非常に意義のあることだといえるでしょう。
 世界に目を向ければ、女性らしい視点を生かした新しいビジネスが数多く成立しています。社会のさまざまな場面に潜むニーズや新たな必要性を女性ならではの視点で掘り起こし、社会と共通する価値を追求することで、新たな経済価値を生み出して行く起業家たちが活躍を始めています。日本においてもこうした世界の動きに目を開き、意欲のある女性たちの起業を支援することは、これからの日本経済を活性化し、豊かな社会を作るために貢献することでしょう。特に、2011年3月11日の東日本大地震とそれに続く津波、原発事故など未曾有の災害に直面した日本から、新たな社会的価値を生み出す強い力が求められます。
 カルティエは2005年以来、「女性のための経済・社会フォーラム(Women’s Forum for the Economy and Society)」を支援、翌2006年より、このフォーラムに併設して、マッキンゼー・アンド・カンパニー、INSEAD(欧州経営大学院)と提携し、「カルティエ ウーマンズ イニシアチブ アワード」を創設しました。この賞はコーチング、財政支援、人脈構築の機会を提供することで、女性起業家をさまざまな方法で後押しするものです。
 本フォーラムはこのカルティエによる女性起業家支援の活動との協力体制で実施するものです。本フォーラム開催後には、カルティエ ウーマンズ イニシアチブ アワードへの応募希望者のなかから数名を選考し、マッキンゼー・アンド・カンパニー・インク・ジャパンによる1日コーチングを実施します。ビジネスにおける問題解決の考え方や事業計画の立案などを同社のエキスパートが指導し、「アワード」への応募を支援します。
 このフォーラムでは、実際にビジネスを立ち上げている女性起業家はもちろんですが、大学生から大手町・丸の内などを中心とする意識の高い働く女性たち、また小さな単位からの起業を目指す主婦など、幅広い層に強く、具体的なメッセージを送ります。

開催概要

日  時 2011年9月4日(日) 13:00〜17:00
会  場 日経ホール(東京都千代田区大手町1-3-7)
主  催 日本経済新聞社
特別協賛 リシュモン ジャパン株式会社 カルティエ
特別協力 マッキンゼー・アンド・カンパニー・インク・ジャパン
後  援 フランス大使館
協  力 日経ウーマン
定  員 600人
参加費 無料
お申し込み 参加申込みは終了しました。
多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。
  • Cartier Women’s Initiative Award
  • Nikkei woman

「ウーマンズ・イニシアチブ・フォーラム」事務局

TEL. 03-5159-2208
E-mail : wi-forum2011@creative-net.co.jp
(土日、祝日を除く10:00-18:00)