シンポジウム


第27回流通交流フォーラム
「生活充足時代の小売業の経営戦略」


2017年3月7日(火)13:00~16:30
東京ビッグサイト会議棟1階
受講料:一般 7,000円、後援団体会員 6,000円、日本小売業協会会員 5,000円
    (各税込み)
主催:日本小売業協会、日本経済新聞社
協賛:富士通、日本コカ・コーラ、東芝テック


左から青井氏、上田氏、森山氏

講師
丸井グループ 代表取締役社長
青井 浩 氏
マルエツ 代表取締役社長
上田 真 氏
三菱食品 代表取締役社長
森山 透 氏

公式サイトはこちら


リテールテックユーザーズフォーラム
-情報システムによる人手不足時代のお客様満足度向上への挑戦-


2017年3月8日(水)10:00~12:00
東京ビッグサイト会議棟1階
受講料:無料
主催:日本経済新聞社


左から重田氏、新井氏、星井氏

講師
ベイシア 執行役員 流通技術研究所 所長
重田 憲司 氏
ルミネ 代表取締役社長
新井 良亮 氏
ジャパネットホールディングス 取締役
星井 龍也 氏

公式サイトはこちら


トランプ時代の日米経済関係

2017年3月21日(火) 11:00~13:00
都内

マイケル・フロマン氏(前アメリカ通商代表)


1月までオバマ政権でアメリカ通商代表を務めたマイケル・フロマン氏による米側最新事情に関する講演とそれに続く同氏と日本人有識者による討論を通じて、トランプ政権の新たな通商戦略や日米貿易交渉、世界の自由貿易体制の行方を占います。

公式サイトはこちら


大学改革シンポジウム 「改革はどこまで進んだか」

2017年3月24日(金) 14:00~17:15
イイノホール(東京都千代田区内幸町2-1-1)

池上 彰氏


大学は新しい入試制度への対応、学部・学科の再編や学生の支援体制の見直し、経営の効率化など様々な改革を打ち出してきました。背景にあるのは少子化とグローバル化です。そして、18歳人口が再び減り始める「2018年問題」が迫るなか、生き残りをかけた取り組みの成果が問われる段階を迎えています。
また、学生たちが働き出す社会では、AI(人工知能)の活用など急速な技術革新、働き方改革が進み始めています。学生に求められる教養やスキルの質も問われています。今回のシンポジウムは、大学改革の最前線、社会の変化をふまえ、学生を育む大学のあり方について改めて議論する場にしたいと考えています。

公式サイトはこちら

▲ ページのトップへ