シルクロード国際シンポジウム&トークセッション 2018.12.13(木) 日経ホール

 シルクロードは交易の道であると同時に多様な文化交流の道でもあり、歴史と魂を変える道でもありました。1978年、シルクロードが世界の熱気に包まれていたさなか、日中間で平和友好条約が結ばれました。今年はその40周年にあたります。日本と中国は互いにさまざまな問題を抱えながらも両国間の努力と途切れることのない交流によって友好と理解を深めてきました。
 このシンポジウムは、シルクロードを多彩な自然と多様な人間が織りなす豊かな景観として再びとらえなおし、新しい時代に添う日本と中国および中央アジア諸国との文化の絆を多角的な視点から語り合おうとするものです。みなさまのご参加によって、シンポジウムが世紀の流れにより活力をあたえるものとなることを願っております。

開催概要

日  時
2018年12月13日(木)
第1部 12:30~17:30
第2部 19:00~21:00
会  場
日経ホール
(千代田区大手町1-3-7、
日本経済新聞社3階)
主  催
文化庁、東京藝術大学、
日本経済新聞社、中国日本友好協会
後  援
外務省、
文化遺産国際協力コンソーシアム、
中国大使館、ウズベキスタン大使館
協  力
敦煌研究院、日本中国文化交流協会
参  加
無料
申込締切
2018年11月23日(金)
申込方法
下記の「詳細はこちら」ページの応募フォームからお申し込みください。
応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
第1部、第2部は完全入れ替え制となりますので、ご希望のセッションをお申し込みください。

プログラム

  • 第1部

    シルクロード国際シンポジウム

    「文化が紡ぐ道
    −敦煌・中央アジア・奈良−」

    12:00 開場 12:30〜17:30


  • 第2部

    シルクロードトークセッション

    「作仏・観仏三昧談義」

    18:30 開場 19:00〜21:00