加速するECシフト 変化する環境・ニーズへの対応で選ばれるECに! 加速するECシフト変化する環境・ニーズへの対応で選ばれるECに!

事前登録はこちら

COVID-19の急速な拡大による緊急事態宣言により、多くの企業が急遽テレワークにシフトしましたが、セキュリティ対策が十分でない企業が多くみられます。デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進していく上でも、セキュリティ対策は重要課題であり、DX成功に導くための前提条件の1つと言っても過言ではありません。最近では、従来の境界防御ではなく何も信用しないことを前提とする「ゼロトラストネットワーク」や、安全かつ迅速なクラウドの採用を実現する「SASE」などに注目が集まっております。また、標的型攻撃やランサムウェアなどによるサイバー攻撃の脅威はこのコロナ禍で高まっており、対策は急務となっております。DX時代に突入した今、これまで以上に新しいセキュリティ戦略を構想し、変革に取り組まなければなりません。本セミナーでは、具体的な先進事例を交えて最新動向をご紹介いたします。

プログラム

内容は変更になる場合がございます。

13:00~13:25

基調講演

Cyber New Normalにおけるサイバーセキュリティ政策

講師:経済産業省 大臣官房 サイバーセキュリティ・情報化審議官
江口 純一氏

江口 純一氏

江口 純一氏

略歴はこちら

13:30~13:55

講演1

DXは企業にセキュリティの変革をもたらすのか

講師:エムオーテックス株式会社 マーケティング本部課長
プロダクトマーケティング部課長 プロダクトアライアンス課 橋口 正樹氏

DXで変わるもの、それは従前の繋がり方。サービスはよりダイレクトに顧客にとどき、顧客の声は直接提供者に届く。セキュリティにおいても、会社と自宅の境界が変わり、ネットワーク境界での検知はIDSからEDRにその注目が移るなど、DXというキーワードを伴ってシフトしていく。
セキュリティは基本が大事と言われるが、何を見直し、取り組むべきか。 本セミナーでは、エンドポイント管理ツール『LanScope Cat』を開発・販売しているエムオーテックスとしての考え方をご紹介します。

橋口 正樹氏

略歴はこちら

14:00~14:25

講演2

サイバーセキュリティ最前線 新たなバトルフィールドでの戦い方

講師:ヴイエムウェア株式会社 シニア セキュリティ スペシャリスト エンジニア 橋本 賢一郎氏

DXの推進でアプリケーションのモダン化、モダンアプリケーションやリソースの分散化が急速に進んでいます。それはオンプレミス環境からマルチクラウドまで広がる一方、働き方の変化でエンドポイントも分散しました。このような環境変化は、セキュリティ対策をさらにサイロ化し、リソースとなるコンテキストを従来の手法で保護するには限界があります。本講演では、VMwareが提唱する、ハイブリッドクラウドやマルチクラウドでも、統一したセキュリティポリシーの一元化が可能な「Intrinsic Security」によって実現する、新たなバトルフィールドでの戦い方をご紹介いたします。

橋本 賢一郎氏

橋本 賢一郎氏

略歴はこちら

14:30~14:55

講演3

「私たちが情報漏えいを防ぐ」DX時代の情報漏えい対策
~情報機器の廃棄対策と第三者データ消去証明~

講師:ワンビ株式会社 プリセールス 井口 俊介氏

情報漏えい事故の原因1位は情報機器の紛失によるものです。この背景を踏まえ、総務省が発表した情報セキュリティガイドラインの機器の廃棄等の改定ポイントの解説と、その対策をご紹介します。お客様のDXを推進する第三者データ消去証明もご紹介をいたします。

井口 俊介氏

井口 俊介氏

略歴はこちら

15:00~15:25

講演4

クラウド活用を前提とした、セキュリティ対策の基本的な考え方

講師:株式会社ソリトンシステムズ プロダクト&サービス統括本部 部長
佐野 誠治氏

オフィスワークとテレワークが混在する新しい働き方に対応するため、クラウドの効果的な活用は、もはや「前提とすべき」といっても過言ではありません。しかし、セキュリティ対策はこれまでと同じで良いのでしょうか?境界型セキュリティから脱却し、クラウド活用を前提としたセキュリティ対策に移行するための基本的な考え方を紹介します。

佐野 誠治氏

佐野 誠治氏

略歴はこちら

15:30~15:55

講演5

マルチクラウドの最も効果的な守り方

講師:CyberArk Software株式会社 ソリューションズ・エンジニア
染谷 浩子氏

オンプレミスのIT基盤からクラウドIT基盤へのリフト&シフトが進行中です。クラウドのIT環境には、これまでのオンプレミス前提のセキュリティ対策をそのまま適用することはできません。マルチクラウド環境のセキュリティ課題、特に、内部不正や外部攻撃から重要資産を守るための効果的な対策ポイントをご紹介します。

染谷 浩子氏

染谷 浩子氏

略歴はこちら

16:00~16:25

特別講演

日本生命のお客様から信頼いただくためのサイバーセキュリティ

講師:日本生命保険相互会社 グループIT管理課長 安藤 雅彦氏

弊社では、お客様から一層の信頼いただくために、お客様の大切な情報の保護、安定的なサービスの供給を実現すべくサイバーセキュリティ体制の構築、態勢強化に取り組んで参りました。当講演では弊社の取組の概要、経緯などをお伝えしたいと思います。

安藤 雅彦氏

安藤 雅彦氏

略歴はこちら

16:25~16:30

アンケート記入など

※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

開催概要

日時 2021年5月18日(火)13:00~16:30(視聴用サイトオープン12:45)
※本カンファレンスはオンライン上でのライブ開催です。
受講料 無料
主催 日本経済新聞社
協賛 エムオーテックス、ヴイエムウェア、ワンビ、ソリトンシステムズ、CyberArk Software
締め切り 2021年5月12日(水)
お問い合わせ プレミアム・カンファレンス・シリーズ事務局
TEL:03-6812-8691(受付時間/平日9:30~17:30 土・日・祝日を除く)
E-mail: pcs@nex.nikkei.co.jp
事前登録はこちら