北海道ブランドを支える最大・最強のコンテンツである「食」。付加価値の高い素材づくりや加工技術の集積など、食関連産業をさらに発展させていくには何が必要か。専門家の講演や対談を通して、食の王国・北海道の未来を考える。
開催概要
開催日 2016年11月28日(月)
会場 京王プラザホテル札幌2階「エミネンスホール」(札幌市中央区北5条西7丁目2-1)
主催 日本経済新聞社札幌支社
後援 テレビ北海道
募集人数 400名
参加費 無料


プログラム
開場 12時30分
第1部 基調講演
13時 ~14時

三國 清三 氏 オテル・ドゥ・ミクニ オーナーシェフ
「道産食材、世界への挑戦」

休憩 14時 〜 14時10分
第2部 
パネルディスカッション
14時10分 ~ 15時40分
「築け!食の王国 高付加価値化の条件」

パネリスト

辻  泰弘 氏 北海道副知事
出口 友洋 氏 Wakka Japan代表取締役社長
丸谷 智保 氏 セコマ代表取締役社長
三國 清三 氏 オテル・ドゥ・ミクニ オーナーシェフ
(以上50音順)

モデレーター

日本経済新聞社札幌支社長 藤原 弘明


参加申し込み
申し込み締切 2016年11月11日(金)
お問い合わせ 日本経済新聞社札幌支社 電話 011-281-3211
土日・祝日を除く 10:00-17:00
お申し込み画面へ