プログラム

8:15~8:45 基調講演「激動する東アジアと米国の指導力」
ミシェル・フロノイ 元国防次官
新米国安全保障センター(CNAS)共同設立者・最高経営責任者
8:55~10:15
<パネリスト> ウェンディ・シャーマン 前国務次官
オルブライト・ストーンブリッジ・グループ上級顧問
  ジェームズ・ケリー

元国務次官補(東アジア・太平洋担当)

  ゲイリー・セイモア 元大統領補佐官(不拡散問題担当)
ハーバード大学行政大学院エグゼクティブディレクター
<司会> 森本 敏 拓殖大学総長
元防衛相
10:25~10:55 特別講演「南シナ海の展望:さらに波高し?」
ゲイリー・ラフヘッド 元海軍作戦部長
フーバー研究所特別招聘研究員
10:55~11:15 ― 休憩 ―
11:15~12:15 特別鼎談1「米国の次期政権の課題:国家安全保障会議(NSC)の経験から」
<パネリスト> ジェフリー・ベーダー 元大統領補佐官
元国家安全保障会議(NSC)アジア担当上級部長
ブルッキングス研究所上級研究員
  マイケル・グリーン CSIS上級副所長
元国家安全保障会議(NSC)アジア担当上級部長
元大統領補佐官
<司会> 北岡 伸一 東京大学名誉教授
12:20~13:20 特別鼎談2「米国の大統領選挙と日米関係」
<パネリスト> リチャード・アーミテージ アーミテージ・インターナショナル代表
元国務副長官
  カート・キャンベル 前国務次官補(東アジア・太平洋担当)
The Asia Groupの共同設立者・会長 兼最高経営責任者
<司会> 春原 剛 日本経済新聞社編集局長付編集委員
日本経済研究センター日米プロジェクト(富士山会合)事務総長
13:20~13:30
総括 ジョン・ハムレ CSIS所長
元国防副長官

↑