コンサート・オペラ・舞台


第488回日経ミューズサロン
ホアキン・アチュカロ ピアノ・リサイタル
~偉大な芸術家として《平和のためのユネスコ・アーティスト》に選出された、スペイン・ピアノ界最高峰の巨匠!~

2019年9月9日(月) 午後6時30分開演
日経ホール

ベルリン・フィルやNYフィル、ロンドン響など世界中の200以上のオーケストラ、アバド、ディヴィス、メータ、小澤征爾、ラトルら350人以上の指揮者と共演。2000 年、《平和のためのユネスコ・アーティスト》に選出。03 年スペイン国王より国家功労十字勲章を授与。「彼が創りだす非常に独特な音色は今ではほんの僅かなピアニストしか持っていない。それはとても稀有で、瞬時にそれと分かるものである」(サイモン・ラトル/指揮者)

 

 

会期 2019年9月9日(月)
午後6時30分(午後6時開場)
会場 日経ホール
千代田区大手町1-3-7 日経ビル3階
地図はこちら
入場料 一般 3,800円
子供 2,500円
(小学生以上、高校生以下)
税込・全指定席
※子供券は日経公演事務局のみで受付
主催 日本経済新聞社
協賛
チケット 5月29日(水)10:00AMから発売開始
チケットぴあ 0570-02-9999
(音声認識予約・
Pコード:151-634)
e+(イープラス)  
Confetti
(カンフェティ)
0120-240-540
日経ショップ 03-6256-7682
<店頭販売のみ>
日経公演事務局 03-5227-4227
(平日10:00-18:00)
お問合せ 日経公演事務局
TEL:03-5227-4227
(平日10:00-18:00)
※チケットは全席指定・税込です。
※未就学児童のご入場はお断りします。
※やむを得ない事情により出演者・曲目などが変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
出演 ホアキン・アチューカロ(ピアノ)
詳細はこちら
プログラム モーツァルト/幻想曲 ニ短調 K.397
ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ第30番 ホ長調 作品109
ショパン/幻想即興曲 嬰ハ短調 作品66
ショパン/夜想曲 変ホ長調 作品9-2
ショパン/ポロネーズ 第6番 変イ長調 作品53「英雄」
グラナドス/愛と死~組曲「ゴイェスカス」第2部
グラナドス/幽霊のセレナード~組曲「ゴイェスカス」第2部
アルベニス/港~組曲「イベリア」第1巻
アルベニス/エル・アルバイシン~組曲「イベリア」第3巻
アルベニス/ナバーラ 変イ長調
ホアキン・アチューカロ(ピアノ)Joaquin Achúcarro

1932年スペイン・ビルバオ生まれ。59年リヴァプール国際コンクール優勝。以来、世界中の著名ホールでベルリン・フィル他と共演。C.アバド、R.シャイー、デイヴィス、Z.メータ、小澤征爾、S.ラトルら指揮者が信頼を寄せる世界最高の巨匠のひとり。2014/15シーズンは北米、南米、ヨーロッパ、アジアなど12か国で演奏、ヴェルビエ音楽祭へ参加、リスボンでは4つの協奏曲を10日間で演奏し大成功を収める。CDはホアキン・ロドリーゴ唯一のピアノ協奏曲ほか多数、DVD「アチューカロ・プレイズ・ブラームス」(C.デイヴィス指揮ロンドン響)や「ファリャ&フレンズ」(S.ラトル指揮ベルリン・フィル)でも見事な音楽性を披露。2000年《平和のためのユネスコ・アーティスト》に選出。2003年スペイン国王より国家功労十字勲章を授与。イタリア・シエナのキジアーナ音楽院名誉教授、同院国際サマーコースの専任講師。1989年より南メソジスト大学(アメリカ・ダラス)の名誉教授。www.achucarro.com

▲ ページのトップへ

「日経ホール」文化サポートシステム
本公演は、下記の会員企業の皆様にご支援をいただいております。
プラチナ会員 = オンワードホールディングス・CSP セントラル警備保障
ゴールド会員 = オービック・キッコーマン・日建設計・ファンケル(2019年5月1日現在)

イベント一覧に戻る

▲ ページのトップへ