コンサート・オペラ・舞台


第472回日経ミューズサロン
プラハ・チェロ・カルテット
珠玉のクラシック名曲集/魅惑のポップス&映画音楽ヒット集
~凄腕の4人が魅せる、切なく可笑しくスリリングな超絶パフォーマンス!~

完売しました。

2018年5月29日(火) 午後6時30分開演 日経ホール

魂をゆさぶるサウンドの迫力、心にしみる優しい響き、チェロの魅力が満載!プラハ音楽アカデミーで学んだ4人の凄腕たちによるユニークなチェロ四重奏団。好きな曲を自ら編曲するスタイルで、クラシックからジャズ、ポップス、映画音楽まで多彩なレパートリーを誇っている。クラシック音楽の殿堂はもとより、ストリート・ライブも敢行し、洒落たセンスとサービス精神で人気急上昇中。2016年初来日。17年には全20公演の中国ツアーを成功させるなど世界各地から出演オファーが殺到している。

 

 

会期 2018年5月29日(火)
午後6時30分(午後6時開場)
会場 日経ホール
千代田区大手町1-3-7 日経ビル3階
地図はこちら
入場料 一般 3,800円
子供 2,500円
(小学生以上、高校生以下)
税込・全指定席
※子供券は日経公演事務局のみで受付
主催 日本経済新聞社
協賛
お問合せ・お申し込み 日経公演事務局
TEL:03-5281-8067
(2月1日から開設/平日10:00-18:00)
※チケットは全席指定・税込です。
※未就学児童のご入場はお断りします。
※やむを得ない事情により出演者・曲目などが変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
出演 プラハ・チェロ・カルテット
詳細はこちら

ペトル・シュパチェク(チェロ)
詳細はこちら

ヤン・ズヴェジナ(チェロ)
詳細はこちら

ヤン・ゼーメン(チェロ)
詳細はこちら

イワン・ヴォカーチ(チェロ)
詳細はこちら
プログラム ドビュッシー/月の光
モーツァルト/トルコ行進曲
J.S.バッハ/G線上のアリア
ヘンデル(ハルヴォルセン)/パッサカリア
ベートーヴェン/月光ソナタ~第1楽章
リムスキー=コルサコフ/熊蜂の飛行
ドヴォルザーク/ユモレスク
スメタナ/モルダウ
ポンセ/エストレリータ(小さな星)
ヤロスラフ・イェジェク/地上の天国
ロイド・ウェバー/「オペラ座の怪人」序曲
ダニー・エルフマン/
「ミッション・インポッシブル」のテーマ
モンティ・ノーマン(ジョン・バリー)/
「007ジェームズ・ボンド」のテーマ
レノン=マッカートニー/イエスタデイ
フレディ・マーキュリー/
ボヘミアン・ラプソディ
クリスティン・アンダーソン= ロペス&ロバート・ロペス/
レット・イット・ゴー ~「アナと雪の女王」
クラウス・バデルト/
彼こそが海賊 ~「パイレーツ・オブ・カリビアン」
ディック・デイル/
ミザルー ~「パルプ・フィクション」
グレン・ハンサード&マルケタ・イルグロヴァ/フォーリング・スローリー ~「ONCEダブリンの街角で」
ボビー・マクファーリン/
ドント・ウォーリー、ビー・ハッピー
パット・バラード/ミスター・サンドマン
モンティ/チャールダーシュ

 

プラハ・チェロ・カルテットPrague Cello Quartet

音楽の都プラハで学んだ4人の凄腕たちによるユニークなチェロ四重奏団が待望の再来日公演。メンバー各人が国内外の音楽祭や演奏旅行で経験を積み、10を超える多くのコンクールの受賞歴を持つ。4人が初めてカルテットを組み、プラハの由緒あるジョフィン宮殿でのコンサートに出演したのが2006年のこと。コンサートは大いに盛り上がり、彼らは未来の成功を夢見て「プラハ・チェロ・カルテット」を結成することを心に決めた。4人が好きな曲を持ち寄り自ら編曲するスタイルにより、クラシックの定番曲からジャズ、ポップス、映画音楽に至るまで何でもありのレパートリーを誇っている。伝統ある国立劇場やチェコ・フィルの本拠地ルドルフィヌム等のコンサート会場はもとより、広場、路上、橋の上など、場所を選ばず果敢にライブ演奏を敢行、多彩なプログラムとユーモアに満ちた個性的な4人のダイナミックな演奏とサービス精神溢れるパフォーマンスで、文字通り供から大人まで多くの聴衆の喝さいを浴び、世界各地かの出演オファーが殺到、16年には初の日本公演、17年には全20公演にわたる中国ツアーを成功させている。多くのオーケストラとの共演、放送出演、音楽祭や演奏旅行と多忙な日々を送りながらも権威あるドヴォルザークホールでCD録音、14年、デビューCD「トップ・シークレット」をリリース。現在乗りに乗っている気鋭のチェロ・カルテットである。

▲ ページのトップへ

ペトル・シュパチェク(チェロ) Petr Špaček

1988年生まれ。プラハおよびボストンの権威あるニューイングランド音楽院で学ぶ。プラハ放送国際コンクール入賞。これまでソリストとして、プラハ交響楽団、プラハ放送交響楽団等々のチェコ国内の主要オーケストラと共演した。これまでヨーロッパ、北米。アジアの各地で演奏している。

▲ ページのトップへ

ヤン・ズヴェジナ(チェロ)Jan Zvěřina

1987年生まれ。プラハ音楽院卒業。多くの国際コンクールで上位入賞を果たす。ドレシャル弦楽四重奏団のメンバーとしても活躍。ソリストおよび室内楽奏者としてイタリア、ドイツ、オーストリア、ポーランド、ウクライナ、リトアニア、ベルギー等々のヨーロッパ各地で演奏した。

▲ ページのトップへ

ヤン・ゼーメン(チェロ)Jan Zemen

1985年生まれ。プラハ舞台芸術アカデミーならびにルツェルン音楽大学で学ぶ。権威あるチェコの音楽院コンクールで優勝。ソリストとしてチェコ国内各地のオーケストラと共演。プラハ舞台芸術アカデミー在学中からパルドゥビツェ音楽院にて著名教師として後進の指導にあたっている。

▲ ページのトップへ

イワン・ヴォカーチ(チェロ) Ivan Vokáč

1987年生まれ。プラハ舞台芸術アカデミー在学中。2011年プラハ音楽院ドヴォルザーク協奏曲コンクールで優勝し、音楽院創立200年記念開幕コンサートでソリストを務め、その模様はチェコ国営放送でオンエアされた。14年からはチェコ・フィルの団員でもある。

▲ ページのトップへ

「日経ホール」文化サポートシステム
本公演は、下記の会員企業の皆様にご支援をいただいております。
プラチナ会員 = オンワードホールディングス・CSP セントラル警備保障
ゴールド会員 = オービック・キッコーマン・日建設計・ファンケル(2018年1月1日現在)

イベント一覧に戻る

▲ ページのトップへ