コンサート・オペラ・舞台


第471回日経ミューズサロン
マリア・サバスターノ ソプラノ・リサイタル
~パリ・オペラ座に輝くソプラノの宝石~
ピアノ=碓井俊樹

2018年4月27日(金) 午後6時30分開演 日経ホール

2005年「声楽のオリンピック」と評されるドイツの世界オペラ歌唱コンクール「新しい声」でグランプリを受賞。以来、パリ・オペラ座、ガルニエ劇場、レンヌ歌劇場、マドリードの王立劇場、ブリュッセルの王立モネ劇場などヨーロッパの一流オペラハウスへ出演。パリ・オペラ座の副指揮者イニャキ・エンシーナ・オヨンが「完璧なテクニックと発声」と絶賛した若手ソプラノの逸材。

 

会期 2018年4月27日(金)
午後6時30分(午後6時開場)
会場 日経ホール
千代田区大手町1-3-7 日経ビル3階
地図はこちら
入場料 一般 3,800円
子供 2,500円
(小学生以上、高校生以下)
税込・全指定席
※子供券はは日経公演事務局のみで受付
主催 日本経済新聞社
協賛
チケット 2月28日(水)10:00AMから発売開始
チケットぴあ 0570-02-9999
(音声認識予約・Pコード:104-725)
e+(イープラス)
Confetti(カンフェティ) 0120-240-540
日経ショップ 03-6256-7682
お問合せ・お申し込み 日経公演事務局
TEL:03-5281-8067
(2月1日から開設/平日10:00-18:00)
※チケットは全席指定・税込です。
※未就学児童のご入場はお断りします。
※やむを得ない事情により出演者・曲目などが変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
出演 マリア・サバスターノ(ソプラノ)
詳細はこちら

碓井俊樹(ピアノ)
詳細はこちら
プログラム モーツァルト/
歌劇「ドン・ジョヴァンニ」より
ツェルリーナのアリア“みていらっしゃい、かわいい人”
ドンナ・エルヴィーラのアリア“あの人でなしは私を欺き”
ドンナ・アンナのアリア“おっしゃらないで、私の敬愛する人”
プッチーニ/
歌劇「ジャンニ・スキッキ」より 
ラウレッタのアリア“私のお父さん”
プッチーニ/小さなワルツ(ピアノ独奏)
プッチーニ/
歌劇「トゥーランドット」より
リューのアリア“氷のような姫君の心も”
モーツァルト/
歌劇「フィガロの結婚」より
伯爵夫人のアリア“愛の神よ
モーツァルト/
歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」より
フィオルデリージのアリア“岩のように動かずに”
リスト/
「ドン・ジョヴァンニの回想」(ピアノ独奏)
プッチーニ/
歌劇「蝶々夫人」より 
蝶々夫人のアリア“ある晴れた日に”

 

マリア・サバスターノ(ソプラノ)Maria Savastano

アルゼンチン共和国ブエノスアイレス生まれ。世界最大のオペラ劇場の一つ、テアトロ・コロンの芸術大学に学び、同国スティミラス賞を受賞。次いでパリ・オペラ座アトリエ・リリックへ進学してカルポー賞、オペラ座振興会賞等を獲得した。2005年「声楽のオリンピック」と評されるドイツの世界オペラ歌唱コンクール「新しい声」でグランプリを受賞。以来、パリ・オペラ座、ガルニエ劇場、レンヌ歌劇場、ディジョン歌劇場、サン=テティエンヌ歌劇場、マドリードの王立劇場、ブリュッセルの王立モネ劇場などヨーロッパの一流オペラハウスへ出演、「魔笛」のパパゲーナ、「フィガロの結婚」のスザンナ、「ドン・ジョヴァンニ」のツェルリーナ、「コジ・ファン・トゥッテ」のデスピーナ、「皇帝ティートの慈悲」のセルヴィリア、「オルフェオとエウリデーチェ」の愛の神、「愛の妙薬」のアディーナ、「ドン・パスクァーレ」のノリーナなどの役柄を演じている。パリ・オペラ座の副指揮者イニャキ・エンシーナ・オヨンが「完璧なテクニックと発声」と絶賛した若手ソプラノの逸材で、パーヴォ・ヤルヴィ、トーマス・ヘンゲルブロック、マルク・ミンコフスキ、エマニュエル・アイム、トーマス・レスナー、ローレンス・フォスターら名指揮者の数々と共演を行っている。

▲ ページのトップへ

碓井俊樹(ピアノ)Toshiki Usui

東京藝術大学を経てザルツブルク・モーツァルテウム音楽院で学ぶ。これまでにカントゥ国際コンクール優勝、またヴィオッティ国際コンクール入賞、ウィーン現代芸術団体TAMAMU特別賞など受賞多数。東京フィル、キエフ国立フィル等と共演したほか、各国大使館の特別演奏や国連の支援を受けてパレスチナ難民キャンプで公演を行う等これまで30か国以上を訪れ幅広く活動している。横浜シンフォニエッタ代表理事。

▲ ページのトップへ

「日経ホール」文化サポートシステム
本公演は、下記の会員企業の皆様にご支援をいただいております。
プラチナ会員 = オンワードホールディングス・CSP セントラル警備保障
ゴールド会員 = オービック・キッコーマン・日建設計・ファンケル(2018年1月1日現在)

イベント一覧に戻る

▲ ページのトップへ