美術展


437回日経ミューズサロン
シベリウス生誕150周年・フィンランド政府公式助成公演
ニーナ・ケイテル メゾソプラノ・リサイタル
~生誕150周年シベリウス歌曲集と世界のオペラ・アリア名曲集~
ピアノ=ユッカ・ニュカネン

2015年6月1日(月) 午後6時30分開演 日経ホール


©Alice Pittacolo

世界的なオペラの音楽祭、母国フィンランドのサヴォンリンナ・フェスティバルに定期的に出演し、ミュンヘン、フランクフルト、ルツェルンなどヨーロッパの檜舞台でも主役を務める大物歌手が6年ぶりの再来日。特にタイトルロールを務める「カルメン」で発揮される伸びのある歌唱力、そして美貌と妖艶さにおいては右に出るものはない。シベリウス生誕150周年の年に、フィンランド政府が満を持して日本に派遣する。

 

会期 2015年6月1日(月)
午後6時30分(午後6時開場)
会場 日経ホール
千代田区大手町1-3-7 日経ビル3階
地図はこちら
入場料 一般 3,800円
子供 2,500円
(小学生以上高校生以下)
税込・全指定席
※子供券は日経ミューズサロン事務局のみで受付
主催 日本経済新聞社
協賛
チケット 2015年1月30日(金)AM10:00から発売開始
チケットぴあ 0570-02-9999
(音声認識予約・Pコード:254-400)
e+(イープラス)
Confetti(カンフェティ) 0120-240-540
日経ショップ 03-6256-7682
お問い合わせ・
予約
日経ミューズサロン事務局
TEL:03-3943-7066 (平日10:00-18:00)
※チケットは全席指定・税込です。
※未就学児童のご入場はお断りします。
※やむを得ない事情により出演者・曲目などが変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
出演 ニーナ・ケイテル(メゾ・ソプラノ)
詳細はこちら

ユッカ・ニュカネン(ピアノ)
詳細はこちら
プログラム ~生誕150年、シベリウスとフィンランドの作品~
アーレ・メリカント/
足音、 パン(牧神)、 月明かりの夜
シベリウス/6つの歌 作品90
シベリウス/7つの歌 作品17より
シベリウス/5つの歌 作品37より

~珠玉の歌曲と名オペラ・アリア集~
ブラームス/
永遠の愛 作品43-1、我が恋は緑 作品63-1
リヒャルト・シュトラウス/献呈
ビゼー/歌劇「カルメン」より “ハバネラ”
マスネ/
歌劇「ウェルテル」より “ウェルテル!”
マスカーニ/
歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より “お母さんの知る通り”
サン=サーンス/
歌劇「サムソンとデリラ」より “あなたの声に私の心は開く”

 

ニーナ・ケイテル(メゾ・ソプラノ) Niina Keitel

ヘルシンキのシベリウス・アカデミーで声楽を学ぶ。卒業後ドイツに渡り、2007年ダルムシュタット州立歌劇場の専属歌手としてデビュー。2010年よりマンハイム国立歌劇場では歌劇「エフゲニー・オネーギン」オルガ役、「カヴァレリア・ルスティカーナ」ローラ役、「ヘンゼルとグレーテル」ヘンゼル役を演じるなどキャリアを積んだ。
2011年にはフィンランド国立歌劇場の専属ソリストとなり歌劇「青ひげ公の城」ジュディス役でデビュー。次々と重要な役に指名されるようになり、近年は歌劇「ボリス・ゴドゥノフ」マリーナ役、「ばらの騎士」オクタヴィアン、そして歌劇「カルメン」ではタイトルロールを演じるなど活躍している。これまでに、フランクフルト国立歌劇場、ハイデルベルグやスイス・ルツェルン歌劇場、フィンランド・サヴォンリンナ音楽祭など世界各国の主要歌劇場、音楽祭に客演。特に2008年には現代音楽の分野で最高峰とされる芸術祭ミュンヘン・ビエンナーレに出演してドイツの現代作曲家Jens Joneleitによる新作オペラ「夜明け」を初演、絶賛を博した。
加えてソロ歌手としても活躍しており、これまでにフィンランド、ドイツをはじめフランス、イタリア、ロシア、韓国、東京など世界各国でソロ・リサイタルを行う。フィンランド・レミン音楽祭では音楽監督を務めている。

▲ ページのトップへ

ユッカ・ニュカネン(ピアノ) Jukka Nykänen

1976年フィンランド・ヘルシンキ生まれ。シベリウス・アカデミーにてピアノを学ぶ。卒業して間もない2006年にリサイタル・デビューを果たすと、翌年リリースしたCD「Piano Virtuoso」がフィンランド最大の新聞紙Finland Sanomat紙上で「ホロヴィッツのような息づかい」と絶賛を博して2007年のベストアルバムに選ばれた。2012年には2枚目となる「Piano Wizard」をリリース。これまでに、フィンランド・エスポ国際ピアノフェスティバルやクフモ室内楽フェスティバル等に客演、またドイツ、アメリカ等でソロ・リサイタルを行っている。作曲・編曲家としても活躍しており、ピアノ・ソロ作品や管弦楽作品のみならず、バレエ、オペラ、ミュージカル等劇場音楽分野でも数多くの作・編曲を務めている。

▲ ページのトップへ

「日経ホール」文化サポートシステム
本公演は、下記の会員企業の皆様にご支援をいただいております。
プラチナ会員 = オンワードホールディングス・CSP セントラル警備保障
ゴールド会員 = NTT都市開発・オービック・キッコーマン・日建設計・ファンケル・富士電機(2015年1月1日現在)

イベント一覧に戻る

▲ ページのトップへ