大手町座 第13回
出さない手紙
〜石川さゆりが贈る、歌って語る課外活動〜

2013年7月13日(土) 午後3時開演 日経ホール 公演終了
  午後7時開演 日経ホール 公演終了

日本を代表するビジネス街「大手町」で、舞台芸術をお届けする大手町座シリーズの第13回は、石川さゆりによる歌と語りのステージ『出さない手紙』をお届けいたします。
様々な理由で就労困難な状況にある人々の就労支援を目的に結成された「NPO法人ら・ら・ら」の若者集団「ムノーズ」に賛同した石川さゆりが、彼らと共に制作した歌と語りによって構成されるコンサートです。
テーマは「出さない手紙」。美しいラブレター、家族に宛てた手紙、退職届・・・。私たちはいろいろな想いを込めながら、出すに出せない手紙の数々があります。これら「出さない手紙」を石川さゆりが代わって読み上げては、それぞれに「歌」を添える。私たちの日常や人生をそっとすくいあげるような心温まるステージにご期待ください。

 

会期 2013年7月13日(土)
午後3時開演(午後2時30分開場)
午後7時開演(午後6時30分開場)
会場 日経ホール
千代田区大手町1-3-7 日経ビル3階
地図はこちら
入場料 5,000円
税込・全指定席
※未就学児童はご入場できません。
主催 日本経済新聞社
企画・制作 NPO法人ら・ら・ら ムノーズ
協賛   
お問い合わせ 日経公演事務局(楽戯舎内)
TEL:03-5281-8067
※就学前のお子さまの入場・同伴はご遠慮ください。
特別出演 石川さゆり
出演 崎久保吉啓(pf)
渡邉雅弦(vc)
山口とも(per)
演出 森田雄三
曲目 夏の思い出 (詞:江間章子、曲:中田喜直)
恋 (詞・曲:松山千春)
まちぶせ (詞・曲:荒井由実)
惚れたが悪いか (詞:石原信一、曲:岡千秋)
だまって俺について来い
(詞:青島幸男、曲:萩原哲晶)
ウィスキーが、お好きでしょ
(詞:田口俊、曲:杉真理)
ハイ、それまでョ
(詞:青島幸男、曲:萩原哲晶)
およげたいやきくん
(詞:高田ひろお、曲:佐瀬寿一)
チャンチキおけさ
(詞:門井八郎、曲:長津義司)
佐渡おけさ (新潟民謡)
砂山 (詞:北原白秋、曲:中山晋平)
あふれる涙
(詞:上田健司/Sayuri、曲:奥田民生)
天の川情話 (詞:なかにし礼、曲:弦哲也)
朝花 (詞・曲:樋口了一)

アンコール
もういいかい (作詞:吉岡治、曲:平井夏美)

俳優・イッセー尾形の演出家・森田雄三が2005年から始めた演劇ワークショップ「イッセー尾形の作り方」に集まった、それぞれのライフワークを別々にもっている20代中心の若者集団。演劇、舞台とは無縁の生活を送ってきた素人の彼らが、「イッセー尾形の一人芝居」「まだ見ぬさゆり」ほかの舞台制作を一から手掛け、試行錯誤を繰り返しながら生きがいを見つけている。
http://www.la-la-la.or.jp/

「日経ホール」文化サポートシステム

本公演は、下記の会員企業の皆様にご支援をいただいております。
プラチナ会員 = オンワードホールディングス・CSP セントラル警備保障
ゴールド会員 = NTT都市開発・オービック・キッコーマン・日建設計・ファンケル・富士電機(2013年4月1日現在)

イベント一覧に戻る

▲ ページのトップへ