世界初!門外不出の仏教美術の名宝が、まもなく日本に!!金象

タイ

THAILAND 日タイ修好130周年記念特別展

THAILAND 日タイ修好130周年記念特別展

世界初! 門外不出の仏教美術の名宝が、 まもなく日本に!

リンク
menu

記者発表会が開催されました!

2月22日(水)、東京・目黒のタイ王国大使館で、本展の記者発表会が開催されました。 駐日タイ王国特命全権大使バンサーン・ブンナーク閣下や東京国立博物館 銭谷眞美館長が出席し、本展のみどころが紹介されました。
本展には、蛇に守られた美仏「ナーガ上の仏陀坐像」や優雅に歩むタイならではの「仏陀遊行像」など、日本初公開の名品のほか、第一級王室寺院ワット・スタットの正面を飾っていた門外不出の大扉などが出品されます。

そして、『見仏記』でおなじみのみうらじゅんさん、いとうせいこうさんが、タイ仏像大使に就任し、ブンナーク大使から金のメダルを授与されました。微笑みをたたえたタイの仏像はもちろんのこと、本展の魅力を広めていただきます。タイ仏像大使監修グッズの情報も、今後本ページでご案内しますので、どうぞご期待ください。

タイ仏像大使のいとうせいこうさん(左)、みうらじゅんさん

Tシャツのイラストは、本展のためにみうらじゅんさんが描いてくださったタイ・スコータイ遺跡のイラストです!
お二人の激論の末に選ばれた黄色とパープルの2色展開です!!


写真家・三好和義さん
また、本展のポスター写真を撮影していただいた写真家の三好和義さんも会場に駆けつけてくださいました。「ナーガ上の仏陀坐像バージョン」、「仏陀遊行像バージョン」の2種類のポスターは、4月以降各所に掲出されますので、どうぞお楽しみに!

本記者発表会の様子は、東京国立博物館のブログでも紹介されています。 是非ご覧ください。 http://www.tnm.jp/modules/rblog/index.php/1/category/87/

みうらじゅんさん、いとうせいこうさんが、タイ仏像大使に就任します!

仏像好きとして知られるみうらじゅんさん(イラストレーター)、いとうせいこうさん(作家・クリエーター)が、タイ仏像大使に就任します。 監修グッズ、トークショーなどの最新情報は、本サイトで随時ご案内します。どうぞお楽しみに!

お二人が登場する本展特別CMはこちら

【東京展編】

【九州展編】

タイ仏像大使が登場!タイ展CM
東京版
九州版
フィンランドデザイン展奈良 西大寺展興福寺の寺宝と畠中光享