美術展

コルカタ・インド博物館所蔵 インドの仏 仏教美術の源流
2015年3月17日(火)→5月17日(日)
▶開催概要は、
 東京国立博物館ウェブサイト
「インドの仏とヨガ」開催!

特別展「コルカタ・インド博物館所蔵 インドの仏 仏教美術の源流」、イベント第2弾!

4月11日(土)と12日(日)の2日間にわたり、インド文化体験イベントとして、「インドの仏とヨガ」を開催しました。

会場は、本展を開催している東博・表慶館のエントランスホール。表慶館はドーム型の天井が美しい明治末期の洋風建築で、重要文化財に指定されています。上を向くポーズを取ると、ドーム(右写真)が目に入り、思わず見惚れてしまいました。

開館前の朝8時15分スタートという早い時間にもかかわらず、2日間で計37名の方が参加くださいました。インストラクターは、都内を中心にヨガを教えている渡辺美保先生です。
インド発祥の修行法である「ヨガ」を本物の仏像の前で体験する貴重な機会。作品や空間と一体化するような感覚を楽しんでいただけたのではと思います。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

前の記事へ

▲ ページのトップへ