美術展

コルカタ・インド博物館所蔵 インドの仏 仏教美術の源流
2015年3月17日(火)→5月17日(日)
▶開催概要は、
 東京国立博物館ウェブサイト
インド仏像大使 みうらじゅんさん、いとうせいこうさん
監修グッズがついに発表されました!

本展覧会をインド仏像大使として応援してくださっているみうらじゅんさん、いとうせいこうさんの監修グッズが、本日、インド大使館で発表されました。前売券とセット販売している「ロータス・ピローカバー」のほか、全4種の斬新な監修グッズを、展覧会開幕に先駆けてご紹介いたします。


グッズ発表会が行われたインド大使館にてグッズを身にまとい登場された
みうらじゅんさん(左)といとうせいこうさん(右)

「ロータス・ピローカバー」 1800円(税込)
蓮(はす)の花のデザインに、みうらじゅんさんのカエルのイラストが潜んでいるピローカバー。この枕で眠れば、煩悩(ぼんのう)が消えて涅槃(ねはん)の境地に近づけるかも?!
「インドの仏」LEDライト 光仏 680円(税込)
このライトで闇を照らすと、本展覧会随一の美仏・ガンダーラの「弥勒菩薩坐像」(みろくぼさつざぞう)が現れます。みうらじゅんさんが書いた台紙の文字「光仏」にも注目です!
「インドの仏」ブロックメモ 450円(税込)
みうらじゅんさんが描いた「弥勒菩薩坐像」のイラストと、おなじみのカエルのみうらさんといとうさんのコラボメモ帳です。中身は4種類です。
「インドの仏」Tシャツ 3500円(税込)
ヤシの葉に書かれたお経・貝葉経(ばいようきょう)2種と、本展の目玉作品グプタ朝の「仏立像」のTシャツです。タグにはお二人のブランド「見仏」マークも!背中には、みうらさん描き下ろしの展覧会タイトルが入っています。


仏像大使監修グッズ以外の展覧会オリジナルグッズも充実!

コルカタ・インド博物館の名品から生まれた商品の一部もご紹介いたします。
展覧会だけでなく、特設ショップでのお買い物もお楽しみに!

貝葉経(ばいようきょう)ばんそうこう 450円(税込)
貝葉経(ばいようきょう)は、ヤシの葉にお経を記したもので、インドで古くから用いられました。本展覧会にも20件以上の貝葉経が出品されます。今回、その出品作品の中から選ばれた5件が、オリジナルばんそうこうになります。貝葉経の中央に精緻に描かれた「インドの仏」たちが、あなたの傷を癒します。
「インドの仏」カレー 630円(税込)
前売券とのセット販売でも話題の「インドの仏」カレー。インドカレーで定番のおいしいバターチキンカレーです。是非ご賞味ください。
仏足石ペーパーウエイト(大) 2100円(税込)
釈迦(しゃか)の足跡は、仏像が作られる以前から釈迦の象徴物として崇拝されてきました。今回出品される仏足石がペーパーウエイトになります。バラバラになりそうな書類も、仏足石でしっかりおさえれば安心です。
「釈迦の生涯」キャンディー 550円(税込)
キャンディーのパッケージの裏側は、今回出品されるコルカタ・インド博物館の仏伝彫刻が双六(すごろく)になっています。誕生、出家、悟りなど、釈迦の生涯が楽しく学べるキャンディーです。(キャンディーはシナモン味です)
貝葉経一筆せん 480円(税込)
苦しむ人々を救済する観音菩薩(かんのんぼさつ)について説かれた貝葉経「大乗荘厳宝王経」(だいじょうしょうごんほうおうきょう)が一筆せんになりました。観音菩薩が地獄の釜で苦しむ人を助ける場面を描いた「観音の降臨」など、今回出品される「大乗荘厳宝王経」6件が全てデザインされています。これでお手紙を書けばありがたいメッセージになるかも!
「インドの仏」スタンプ 430円(税込)、シール435円(税込)
本展ポスターでも「イケメン」仏と話題のガンダーラの「弥勒菩薩坐像」や若々しいマトゥラーの「仏坐像」などが、かわいいスタンプとシールになりました。

このほか、美仏ぞろいのポストカードや各種サイズのクリアファイルなど、オリジナルグッズを多数ご用意しております!

前の記事へ次の記事へ

▲ ページのトップへ