• コンサート・オペラ・舞台 

    「バイエルン国立歌劇場」2017年日本公演

    「バイエルン国立歌劇場」2017年日本公演

    ワーグナー作曲「タンホイザー」
    2017年9月21日(木)、25日(月)、28日(木)
    NHKホール
    モーツァルト作曲「魔笛」
    2017年9月23日(土・祝)、24日(日)、27日(水)、29日(金)
    東京文化会館

    欧州を代表する名門歌劇場のひとつ「バイエルン国立歌劇場」の6年ぶりの来日公演を9月に東京で開催します。
    ミュンヘンにある「バイエルン国立歌劇場」はバイエルン王の宮廷歌劇場の流れを汲む伝統と格式を誇る歌劇場です。今回は音楽総監督キリル・ペトレンコ指揮でワーグナー作曲「タンホイザー」(今年5月本国初演)とアッシャー・フィッシュ指揮でモーツァルト作曲「魔笛」の2演目を上演します。ベルリン・フィルの次期首席指揮者の就任が決まり、世界中の音楽ファンから熱い注目を浴びるペトレンコの初来日公演となります。

  • 美術展

    タイ展

    日タイ修好130周年記念
    特別展
    「タイ 〜仏の国の輝き〜」

    2017年7月4日(火)〜 8月27日(日) 東京国立博物館

    タイは国民の95%が仏教を篤く信仰する仏教国です。仏教は、ひとびとの日々の暮らしに寄り添い、長い歴史の中で多様な仏教文化が花開きました。 本展覧会は、タイ王国門外不出の名宝と、選りすぐりの仏教美術の数々を一堂に集め、仏教がタイの文化形成に果たした役割をひもといていきます。日タイ修好130周年の節目に、両国が協力し総力を結集して開催します。 

  • 美術展

    レオナルド×ミケランジェロ展

    レオナルド×ミケランジェロ展

    2017年6月17日(土)〜 9月24日(日) 三菱一号館美術館

    15世紀イタリアで画家として才能を発揮し、建築、科学、解剖学の分野にまで関心を広げ「万能人」と呼ばれたレオナルド・ダ・ヴィンチ。10代から頭角を現し「神のごとき」と称された世紀の天才彫刻家ミケランジェロ・ブオナローティ。本展は、芸術家の力量を示す上で最も重要とされ、全ての創造の源である素描(ディゼーニョ)に秀でた2人を対比する日本初の展覧会です。素描の他に油彩画、手稿、書簡など、トリノ王立図書館やカーサ・ブオナローティ所蔵品を中心におよそ65点が一堂に会します。

第11回日経能楽鑑賞会 「バイエルン国立歌劇場」2017年日本公演 タイ展
  • コンサート・オペラ・舞台

    巨匠フィッシャー=ディースカウの後継者と称され、オペラ、リート、現代音楽まで幅広く活躍する名バリトン、ディートリヒ・ヘンシェル。艶やかな声でドラマテ詳細はこちらィックに、ドイツ・リートの傑作を歌う。愛と失恋、青春の日々をロマンティックに歌い上げるシューマン「詩人の恋」、今年没後190周年を迎えたベートーヴェンが生涯の愛への追憶を込めた「遥かなる恋人に寄す」など、言葉と音楽で紡ぎだす感動の芸術に期待が高まる。

  • 美術展

    創建1250年記念
    奈良 西大寺展
    叡尊と一門の名宝

    2017年7月29日(土)~ 9月24日(日)
    あべのハルカス美術館 ほか

    奈良 西大寺展

    本展では、西大寺をはじめ一門の各寺院に伝わる超一級の彫刻・絵画・工芸品など優れた仏教美術を紹介します。西大寺と一門の名宝がまとめて公開されるのは、1990~91年の「西大寺展」(奈良・東京を巡回)以来、四半世紀ぶりのことになります。

  • 美術展

    技を極める
    —ヴァン クリーフ&アーペル
     ハイジュエリーと日本の工芸

    2017年4月29日(土・祝)~ 8月6日(日)
    京都国立近代美術館

    技を極める―ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸

    ヴァン クリーフ&アーペルのハイジュエリーと、超絶技巧が光る京都の伝統工芸—
    フランスと日本の技を対比しながら、職人たちの熟練技術の粋を紹介します。

  • 美術展

    フィンランド独立100周年記念
    フィンランド・デザイン展

    2017年7月22日(土)〜 9月3日(日)
    福井市美術館 ほか

    フィンランド・デザイン展

    本展ではフィンランドの豊かな森や自然を背景にした創造性を学ぶとともに、自然と人間の調和から生み出されたフィンランド・デザインの過去、現在、そして未来を紹介します。

  • 美術展

    ボストン美術館浮世絵名品展
    鈴木春信

    2017年9月6日(水)~ 10月23日(月)
    千葉市美術館 ほか

    ボストン美術館浮世絵名品展 鈴木春信

    鈴木春信 (1725?‐1770)は、 錦絵創始期の第一人者として知られる浮世絵師です。この展覧会では、質・量ともに世界最高の春信コレクションを誇るボストン美術館の所蔵品から、選りすぐりの作品を展観します。 本展では、ボストン美術館の豊富なコレクションにより、春信の活躍の様子をほぼ網羅してご覧いただけるでしょう。希少な春信の作品は、ほとんどが海外に所蔵されることから、日本国内で作品を見る機会は非常に限られています。本物と出会える最高の機会を是非お楽しみください。

  • コンサート・オペラ・舞台

    モーリス・ベジャール・バレエ団 2017年日本公演

    Aプロ「魔笛」
    2017年11月17日(金)〜19日(日)

    Bプロ「ボレロ」「ピアフ」 「アニマ・ブルース」「兄弟」
    2017年11月25日(土)、26日(日)
    東京文化会館

    モーリス・ベジャール・バレエ団

    「バレエ界の革命児」「肉体の魔術師」「20世紀最大の巨匠」などさまざまに讃えられたモーリス・ベジャールの没後10年を記念してモーリス・ベジャール・バレエ団の来日公演を開催します。
    ジョルジュ・ドン、シルヴィ・ギエムらカリスマ・ダンサーたちが踊り熱狂を呼んだ「ボレロ」をはじめ彼の代表作をお届けします。バレエを現代人の芸術に変えたベジャールの世界を体感下さい。

  • エコプロ2017
  • NIKKEI MESSE 街づくり・店づくり総合展
  • 国際興隆会議 アジアの未来
  • 世界デジタルサミット
  • 日経フォーラム 世界経営者会議
  • 日経ウーマノミクスプロジェクト
  • 日経IRフェア2014 STOCKWORLD
  • 日経優秀製品・サービス賞
  • 日経地球環境技術賞
  • 日経ビジネススクール
  • 日経読み方セミナー
  • NIKKEI Adnet (イベント)
  • 日経懇話会
  • 日経景気討論会
  • NIKKEI アートプロジェクト