• 美術展

    モンドリアン展

    生誕150年記念
    モンドリアン展 純粋な絵画をもとめて

    2021年7月10日(土)~ 9月20日(月・祝)豊田市美術館

    オランダの画家、ピート・モンドリアン(1872-1944)の画業を紹介する日本では23年ぶりとなる待望の個展です。
    初期のハーグ派様式の風景画から晩年の水平垂直線と原色平面の「コンポジション」シリーズまで、その作品は多岐にわたり、一見すると大きな画風の変化があるように思われますが、どのように後期の抽象画へとつながっているのか、時代を追って辿ることができるのが本展のみどころです。
    また、直線と限られた色面によるモンドリアンの絵画構成は、ドゥースブルフらと1917年に結成した「デ・ステイル」の基本理念となり、デザインや建築の領域にも大きな影響を与えました。「デ・ステイル」に関わった作家の作品をあわせて紹介し、2022年に生誕150年を迎えるモンドリアンの芸術の広がりを再検証します。

  • 美術展

    東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展
    御影堂内「宸殿の間」より「上段の間」を臨む

    東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展

    2021年4月24日(土)~ 6月6日(日)6月9日(水)神戸市立博物館

    戦後を代表する日本画家、東山魁夷(1908-1999)の深い精神性と豊かな叙情をたたえた風景画は、日本人の自然観や心情を普遍的に表現したものとして高く評価されています。
    なかでも10年もの歳月を費やして完成させた記念碑的大作が、律宗の総本山、奈良・唐招提寺御影堂の障壁画です。五室にわたる障壁画には、日本の風土の象徴としての海と山、そして鑑真和上の故国である中国の風景が描かれています。
    この大障壁画全68面を御影堂の再現展示で紹介するとともに、東山魁夷が日本と中国の各地を歩いて幾度も構成を練ったスケッチや下図もあわせて展示します。東山魁夷が鑑真和上に捧げた祈りの美の足跡をお楽しみいただけます。

  • 舞台

    ダニエル・バレンボイム ピアノ・リサイタル

    ダニエル・バレンボイム ピアノ・リサイタル
    ~ベートーヴェン ピアノ・ソナタの系譜~

    2021年6月2日(水)、3日(木)、4日(金)
    サントリーホール

    現代クラシック界を代表する巨匠ダニエル・バレンボイムの16年ぶりとなる来日ピアノ・リサイタルを開催します。
    この30年でわずか2回しか開催されていない日本でのピアノ・リサイタル。コロナ禍である今、マエストロによる歴史的演奏にご期待下さい。

吉田博展 野見山暁治 国際音楽祭NIPPON
  • コンサート・オペラ・舞台

    日本・ロシアでドン・ジョヴァンニを演じて大絶賛、旬のオペラ歌手。サンクトペテルブルク生まれ。日本トスティ歌曲コンクール2015 第1位および特別賞、第14回東京音楽コンクール声楽部門第2位、第52回日伊声楽コンコルソ第1位および最優秀歌曲賞受賞。17年プレトニョフ指揮、ロシア・ナショナル管と演奏会形式で、チャイコフスキーの歌劇「イオランタ」に出演。

  • 美術展

    京都市京セラ美術館開館1周年記念展
    上村松園

    2021年7月17日(土)~ 9月12日(日)
    京都市京セラ美術館

    上村松園

    近代京都画壇を代表する日本画家、上村松園(1875-1949)の回顧展を、京都市京セラ美術館リニューアルオープン1周年記念として開催します。
    本展では重要文化財の《序の舞》《母子》をはじめ、《焰》《草子洗小町》《砧》などの代表作を一堂に集め、最初期から絶筆にいたるまでの約100点を紹介します。
    近代の京都画壇が生んだ不世出の女性画家である上村松園の全貌をご覧いただけます。

  • 美術展

    生誕260年記念企画
    特別展「北斎づくし」

    2021年7月22日(木)~ 9月17日(金)
    東京ミッドタウン・ホール

    北斎づくし

    二十歳で浮世絵師としてデビューしてから九十歳で没するまでの七十年間、常に挑戦を続けて森羅万象を描き抜こうとした画狂の絵師・葛飾北斎。その生誕260年を記念し、代表作である『北斎漫画』、「冨嶽三十六景」、『富嶽百景』の全頁・全点・全図が一堂に会する前代未聞の特別展「北斎づくし」が2021年 7月東京・六本木に出現します。
    今回の展覧会のために、北斎をリスペクトする豪華メンバーが集結。世界一の北斎漫画コレクターである浦上満氏の全面協力により、『北斎漫画(初編~15編)』全883頁、「冨嶽三十六景」全46点、『富嶽百景(初編~3編)』全102図を通期で紹介する空前絶後の展示が実現。世界で最も有名な日本の絵師・北斎が持つ過剰なほど多彩な側面のすべてと出会える、「北斎づくし」の空間にご期待ください。

  • 東山魁夷記念 日経日本画大賞展
  • 日経ウーマノミクスプロジェクト
  • エコプロ2018
  • NIKKEI MESSE 街づくり・店づくり総合展
  • 国際興隆会議 アジアの未来
  • 世界デジタルサミット
  • 日経フォーラム 世界経営者会議
  • 日経IRフェア2014 STOCKWORLD
  • 日経優秀製品・サービス賞
  • 日経ビジネススクール
  • 日経読み方セミナー
  • NIKKEI Adnet (イベント)
  • 日経懇話会
  • 日経景気討論会
  • NIKKEI アートプロジェクト